【セミナー情報】【支援者向け】作業療法士が教える!発達障害児に対する感覚統合療法の基礎と実践のヒント2021年7月11日(日)

お陰様で無事終了しました。

ご参加いただきました皆様、ありがとうございました。

◆テーマ:作業療法士が教える!感覚統合の基礎と発達障害児の療育への応用

◆日時:2021年7月11日()10:00~12:00

◆場所:オンライン(ZOOMを使ったビデオチャット)※リアルタイム配信です!

◆対象者:児童発達支援・放課後等デイサービスで子どもの療育を担当している支援者(保育士・児童指導員・指導員・セラピストなど)

◆講師:作業療法士 丸田千津(発達支援ゆず本山ルーム訪問支援員/作業療法士養成校専任教員(担当科目:作業療法治療学発達障害系Ⅰ・Ⅱ・人間発達学・小児科学 他))
※講師経歴詳細:
・長崎大学医療技術短期大学部作業療法学科卒業、県立広島大学大学院修了(保健福祉学修士)
・感覚統合療法認定講習会C(治療)コース修了

◆定員:40名様

◆セミナー内容
①発達障害とは
②感覚統合理論の概説
③感覚統合の視点から見たこどもの特性理解
④具体的な支援の手立ての紹介
⑤質疑応答

◆参加費:お一人様 3,000円+税

【YouTube動画】作業療法士が教える!手作りおもちゃを使って発達を促すコツ①〜運筆もワーキングメモリーも遊びの中で伸ばすことが出来る〜


※こども発達LABO.のYouTube動画で、丸田作業療法士が手作りおもちゃを解説しています。

お申し込みはこくちーずプロのサイトからお願いします。